私達の廃車サービスの流れ

廃車引取りレンジャーの代行サービスをご利用いただく流れについて説明させていただきます。一般的な廃車買取りサービスとは異なり、後々の手間や、還付金/返戻金詐欺の被害に合うリスクを排するよう独自に明瞭化していますのでご確認ください。

廃車代行サービスの流れ

全てのサービスで共通です!

廃車引取りレンジャーでは、普通の車の処分/故障車/不動車/事故車/放置車両など、全ての代行サービスにおいて同じ流れでご利用いただけます。

ステップ1

お問い合わせ

簡単無料見積もりフォーム、もしくは、フリーダイヤル『0800-919-0048』からお問い合わせください。

ステップ2

簡単な打ち合わせ

メール又はお電話にて廃車引取りの打ち合わせを致します。お車の状況などをお教え下さい。

  1. お車の状態(タイヤ、バッテリーの状態など)  
  2. 受け渡し場所や道路幅など
  3. 廃車手続き必要書類などをご案内

この際、お手持ちの車検証をご用意下さい。紛失や所有権がない場合は、その旨をお伝えいただければ、対応方法をご説明させていただきます。(リサイクル券の有無なども分かる範囲でお伝え下さい。)

ステップ3

前日確認サービス

廃車引取り実地前日、当社の担当者より、予定変更の有無などについて確認させていただきます。(事前に変更がある場合は、ご一報いただけますようお願いいたします。)

ステップ4

お車の引き取り

当日、弊社スタッフがご指定の廃車引取の現場に伺います。 廃車手続きに必要な書類をスタッフにお渡し下さい。

完了

廃車完了のお知らせ

お車の引取り後、3週間以内に『抹消登録証明書のコピー』を、お客様へ郵送又はメールでお知らせさせていただきます。

廃車代行スタッフ

これで全ての廃車手続きが完了です!

お客様側では「任意保険の解約」をお忘れなく実施してください。また、自動車税につきましては、1年分を前納済みのため月割りで還付されます。

お電話での見積もり
楽々安心な代行システム

ポイント! 後々楽なシステム

私たちは、一般的な廃車買取サービスとは異なり、お客様が後々楽になるように、車両の所有者を当社に変更してから廃車手続きする方式を採用しています!

この方法により、廃車する車を引き渡した後に、何度も私たち業者とやり取りをする必要がなくなるので余計な時間的コストを削減できます。また、廃車業者にの都合によって、ダラダラと期間が伸びて還付金や返戻金の減少を心配する必要もなくなります。

廃車代行スタッフ

お車を引き渡した後が見えないからこそ、私たちは、面倒でもこの方式を採用しています。

廃車代行に必要なもの

以下、私たちがお客様の車を廃車する際に、必要な書類や物品についてご案内いたします。ただし、これらのものが揃わない場合でも、ご相談いただければ『状況に合う解決方法』を提案させていただきますのでご安心ください。

普通車の廃車に必要なもの

  1. 車検証(自動車検査証)
  2. ナンバープレート(前後:計.2枚)
  3. 所有者の印鑑証明書×1通(発行より3ヶ月以内)
  4. 所有者の実印(印鑑証明と同一の実印)
  5. 自動車登録専用委任状(印鑑証明書の捺印が必要)
  6. 自動車リサイクル券

普通自動車(軽自動車以外)の廃車手続きに必要な書類などは上記の通りです。これは、提出する行政機関が異なるため、提出物に違いが発生するためです。

軽自動車の廃車に必要なもの

  1. 車検証(自動車検査証)
  2. ナンバープレート(前後:計.2枚)
  3. 申請依頼書(マークシートは弊社が用意します)認め印の捺印が必要
  4. 自動車リサイクル券

軽自動車の場合、廃車手続きに必要な書類などは、上記のみとなっております。普通車に比べ用意していただくものは少なめなのが特徴です。

お電話での見積もり

\廃車代行サービス「ヒキトリレンジャー」/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】AM9:00~PM12:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\良心的な廃車代行サービス/