事故車の廃車サービス

事故車の廃車サービス

事故を起こした自動車の処分でお困りでしたら廃車戦隊ヒキトリレンジャーへ!お任せください。事故車が不動車の場合の引き取りや撤去ではレッカー車やクレーン車などで引取の現場に出動いたします。外出先で事故した場合や自宅、事故車を修理の為、自動車ディーラーや修理屋さんから、警察署からの事故車の廃車引き取り、撤去や処分をお考えなら御連絡ください。ディーゼル自動車や外車まで弊社で事故車を廃車の引き取りをりさせていただいたお客様は、廃車手続きの費用は無料です。

廃車できる事故車の種類

当社では、下記のような種類の車を故障車として、廃車引取り対象としております。

  • タイヤが回らない
  • タイヤがパンクしている
  • フロントガラスが割れている
  • ギアが入らない
  • ラジエーターが壊れている
  • ドアが開かない
  • ハンドルが回らない
  • ロアアーム等(足回り破損)
  • 横転してしまった

これらは代表的な事故車の種類ですが、全損事故でぐちゃぐちゃになった車両の引き取りを必要としているお客様は、一度お問い合わせの上、廃車したい自動車の状態についてヒアリングさせてください。

対応可能な車について

基本的に車種は問わず、自家用車・商用車はもちろん、貨物車/軽自動車/外車/作業車/ポンプ車など幅広く廃車可能です。不安な場合はお問い合わせください。

故障車の買取について

故障車などでも車検が残っている場合
●自動車重量税の還付金
●自賠責保険の返戻金
●自動車税が月割りの金額を廃車の買取金額とさせていただきます。

お電話での見積もり

事故車の廃車引取り『チェックポイント』

事故車を廃車するとき、まず確認していただく内容をチェックポイントとしてまとめました。お見積りの際に欠かせない情報なので、事前確認のご協力をお願いいたします。

  • 事故してから車を動かしてない期間
  • 足回り故障の有無(ドライブシャフトなど)
  • タイヤの状態(可動/不動/パンク)
  • 車検・残り期間の有無
  • 自賠責保険・残り期間の有無 
  • 車検証の有無
  • リサイクル料金の支払状況
  • レッカー車が入れる場所かどうか

レッカー費用 当社は自社保有車両なので不要です。

注意点
当社は、廃車代行サービスの専門業者なので、『レッカー移動』のみのご依頼はお断りしております。

事故車の廃車引き取り料金

車の状態▼ 費用
走行可・車検アリ無料~
走行可・車検ナシ2000cc~ 無料
自走不可能10,000円~
車のカギ無し10,000円~
車の状態▼ 費用
ハンドル無し10,000円~
タイヤ無し10,000円~
タイヤ無し15,000円~
エンジン無し45,000円~

● 有料道路/高速道路内の駐車場からの引き取り5,000円~
● 放置車両の撤去では上記金額と異なります。

お持込み料金について

お車を自走にて入間店、青梅店、瑞穂店へ持ち込みの場合は、上記金額にてお車の買取りをさせていただきます。まずはお問い合わせ下さい。

排気量▼ 費用
3001cc以上3,000円
3000cc未満2,500円
2000cc未満2,000円
車のカギ無し10,000円~
車の状態▼ 費用
ハンドル無し10,000円~
タイヤ無し10,000円~
タイヤ無し15,000円~
エンジン無し45,000円~
  • 上記の廃車買い取り条件並びに金額は予告なく変更となる場合がございます。
  • 持ち込みの場合もリサイクル料金支払い済みが条件となります。
  • 原則・抹消登録は当社名義で実施します。
  • 原則・他人名義の車のお引き取りは不可とさせていただきます。
  • お客様の年齢を確認できる身分証明書をご提示下さい。
  • 車検証記載の所有者が信販会社/ディーラーの場合は廃車費用が発生する事があります。
  • エアコン付でフロン類料金欄が「**」で未支払いの場合は、お車引取り時にお支払い下さい。
お電話での見積もり

事故車の廃車対応エリア

9都県「廃車対応エリア」

事故車を廃車する場合、お車のナンバーではなく、私たちが車両を引き取りに伺う場所が『廃車対応エリア内』でしたら代行させていただくことが可能です。ご自宅や会社などから離れた場所で事故をした場合、現地のディーラーや修理工場、場合によっては警察署まで引き取りに行くことも可能です。

9都県エリア

東京都埼玉県神奈川県
千葉県茨城県群馬県
栃木県山梨県静岡県

当社では、上記9都県を廃車対応エリアに設定。1都3県をメインとして、そのほかの地域については、一部対応していない場所もありますので、下のボタンリンクより『市区町村』までご確認ください

チェック

ヒキトリレンジャー対応エリア

対応地域を一気に確認!

事故車を廃車する流れ

  • STEP1
    お問い合わせ
    引き取り見積依頼フォーム/フリーダイヤルへのご連絡ください。
  • STEP2
    簡単な打ち合わせ
    メール又はお電話にて廃車引取りの打ち合わせを致します。お車の状況などをお教え下さい。
  • STEP3
    前日確認サービス
    廃車引取り実地前日に確認の御連絡をさせていただきます。ご希望日時の変更は「このタイミングまで」にお願いいたします。
  • STEP4
    お車の引き取り
    当社スタッフがご指定の廃車引取の現場に伺います。この際に、廃車手続きの必要書類をご持参ください。
  • STEP5
    完了!
    廃車のお車引取り後3週間以内に抹消登録証明書のコピーをお客様へ郵便又はメールにてお送りいたします。
お電話での見積もり

事故車の廃車について「よくある質問」

事故車を廃車するといくらもらえるの?

事故車を廃車する場合、契約している任意保険の契約内容に『車両保険』があるかを確認して、保証対象なら保険会社にいくらくらいお金を受け取れるか確認できます。特に全損事故の場合、自動車として再利用することが難しいこともあり、鉄くずとして処理されるので保険会社に相談し、私達のような引取業者もあわせて相談をすれば金額を算出しやすくなります。

全損事故での廃車は解体業者がいいの?

全損事故の場合、レッカー代が高いことが多く、所有する車両の登録地域外で発生した事故であることが考えられるため、どこの解体業者を呼ぶかによって50,000円以上の費用がかかることがあります。この場合でも、自動車の処分料、廃車手続きは別途費用がかかることから、当社のような廃車代行を依頼して安価に済ませるのが一般的です。

廃車事例

廃車代行スタッフ

私たち廃車戦隊ヒキトリレンジャーは、概ねどんな事故車でも引き取り~廃車手続きできますが、お問い合わせ前に不安なお客様は一部の実績を紹介しますので参考にしてみてください。

2020年実績(一部)

  • 2月26日「東京都豊島区西池袋」
    コインパーキング駐車場から他府県ナンバーの軽自動車の放置自動車を引き取りました。
  • 2月20日「静岡県富士市」
    アパート駐車場から軽自動車の他府県ナンバーの放置車両を引き取り撤去しました。
  • 2月12日「東京都稲城市」
    競売物件の駐車場から軽自動車の放置車両をレッカー車で引き取り処分ました。
  • 2月8日「東京都昭島市」
    アパート駐車場から山梨ナンバーの軽自動車の放置車両を引き取り撤去しました。
  • 1月30日「埼玉県川越市」
    大手飲食チェーン駐車場から事故車の放置車両をレッカー車で廃車の引き取りました。
  • 1月16日「神奈川県秦野市」
    月極駐車場から富山ナンバーの他府県ナンバーの放置自動車を引き取り撤去ました。

2019年実績(一部)

  • 8月20日「埼玉県春日部市」
    春日部警察署から足回りの壊れた不動状態の事故車を引き取り撤去しました。
  • 5月9日「東京都八王子市」
    月極駐車場から法人名義の事故車をレッカー車で廃車の引き取りました。
  • 3月13日「神奈川県横浜市旭区」
    自宅駐車場から事故車の軽自動車を廃車の引き取り撤去しました。

2018年実績(一部)

  • 12月19日「神奈川県相模原市緑区」
    車屋さんから事故車をレッカー車で廃車のを引き取りました。
  • 9月5日「東京都足立区」
    レッカー車さんの置場からタイヤが回らない不動状態の事故車を廃車の引き取りしました。
  • 6月7日「神奈川県海老名市」
    海老名警察署から不動状態の状態の事故車をレッカー車で引き取り処分しました。
  • 4月13日「埼玉県さいたま市西区」
    大宮西警察署から他人名義の事故車を引き取り撤去しました。
  • 1月26日「東京都東大和市」
    自宅駐車場から自走可能な事故車をレッカー車で引き取りました。
  • 1月22日「東京都福生市」
    福生警察署からフロントと足回りの壊れた不動状態の事故車を廃車の引き取りました。
お電話での見積もり
\廃車代行サービス「ヒキトリレンジャー」/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】AM9:00~PM12:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\良心的な廃車代行サービス/