廃車ヒキトリレンジャー東京
幅広い車種&状態に対応

東京都民の廃車サービス
ヒキトリレンジャー

廃車をご検討中の都民の皆様へ。
私たち『ヒキトリレンジャー東京本部』は、東京23区/多摩地区において、軽自動車・乗用車・トラックなど四輪車の引き取り・廃車手続き・処分を代行している廃車処理事業者です。(一部、離島を除く)

2022年現在、ヒキトリレンジャー東京本部には、以下のようなお問い合わせが増えています。

2022年「東京で増加中の案件」

東京都
  • 駐車場の放置車両「撤去要請」
  • 交通事故後の「車両廃車処分」
  • 遺品車両の「廃車/解体処分」
  • 動かないの回収「廃棄」
  • ゴミ同然のクルマの廃車代行
お電話での見積もり
重要なお知らせ

東京都内において、放置車両が急増しており、被害にあった個人/法人のお客様からのご相談をいただおております。様々な事情が背景にある問題ですが、放置車両の所有者様ご本人からのご依頼を含め、当社ではできる限り迅速な対応で問題に取り組んでおります。

東京の廃車対応エリア

東京で自動車を廃車する場合、当社スタッフが現地までお伺いして、処分したい車のチェック~陸運局や軽自動車検査協会などへの手続きまで一貫して代行させていただきます!

東京都で車を処分する場合

お電話での見積もり

東京で提供中!
6つの廃車サービス

故障者の廃車処分

故障車の廃車処分

長年乗って動かなくなった自動車の廃車をスムーズに代行します。旅行や移動先でのトラブルにも対応します!

不動車の撤去処分

不動車の撤去処分

ボロボロで壊れて動かない自動車。タイヤやエンジンが無い車の難しい撤去処分も代行。水没車等もOK!

事故車の廃車処分

事故車の廃車処分

事故後、自分では処理が困難な車の廃車(保険絡み/警察署への引き取りも)を、適切かつ迅速に代行。

放置車両の撤去処分

放置車両の撤去処分

所有者が自分以外の自動車を放置されて困っている方に代わり、迷惑な放置車両の撤去~すべての手続きを代行。

外車の引取り

外車の廃車~処分

高額な処分料が掛かりがちな、アメ車/ドイツ車/フランス車/イギリス車など外車の廃車を代行。

特殊対応

その他

サービスメニューに、ご希望の内容がない場合でも、対応できることがあるので、まずはご相談ください。

廃車ヒキトリレンジャー東京では、上記の6つのサービスを軸に代行、メニューにないことでもご相談内容に応じて可能なサポートを行うなど柔軟なサービスを心がけております。

廃車引き取り料金について

車の状態▼ 費用車の状態▼ 費用
走行可・車検アリ無料~ハンドル無し10,000円~
走行可・車検ナシ2000cc~無料タイヤ無し10,000円~
自走不可能10,000円~タイヤ無し15,000円 ~
車のカギ無し10,000円~エンジン無し45,000円~

● 有料道路/高速道路内の駐車場からの引き取り5,000円~
● 放置車両の撤去では上記金額と異なります

お持込み料金について

お車を自走にて入間店、青梅店、瑞穂店へ持ち込みの場合は、上記金額にてお車の買取りをさせていただきます。まずはお問い合わせ下さい。

排気量▼ 費用車の状態▼ 費用
3001cc以上3,000円ハンドル無し10,000円~
3000cc未満2,500円タイヤ無し10,000円~
2000cc未満2,000円タイヤ無し15,000円 ~
車のカギ無し10,000円~エンジン無し45,000円 ~
ご確認事項
  • 上記の廃車買い取り条件並びに金額は予告なく変更となる場合がございます。
  • 持ち込みの場合もリサイクル料金支払い済みが条件となります。
  • 原則・抹消登録は当社名義で実施します。
  • 原則・他人名義の車のお引き取りは不可とさせていただきます。
  • お客様の年齢を確認できる身分証明書をご提示下さい。
  • 車検証記載の所有者が信販会社/ディーラーの場合は廃車費用が発生する事があります。
  • エアコン付でフロン類料金欄が「**」で未支払いの場合は、お車引取り時にお支払い下さい。

廃車サービスの流れ

廃車サービスの流れ
  • STEP1
    お問い合わせ
    引き取り見積依頼フォーム/フリーダイヤルへのご連絡ください。
  • STEP2
    簡単な打ち合わせ
    メール又はお電話にて廃車引取りの打ち合わせを致します。お車の状況などをお教え下さい。
  • STEP3
    前日確認サービス
    廃車引取り実地前日に確認の御連絡をさせていただきます。ご希望日時の変更は「このタイミングまで」にお願いいたします。
  • STEP4
    お車の引き取り
    当社スタッフがご指定の廃車引取の現場に伺います。この際に、廃車手続きの必要書類をご持参ください。
  • STEP5
    完了!
    廃車のお車引取り後3週間以内に抹消登録証明書のコピーをお客様へ郵便又はメールにてお送りいたします。

ご依頼いただいた車両の廃車後、お客様が個別に加入されている『任意保険のご解約』については、代行することができないので、忘れず手続きを行っていただけますようお願い申し上げます。また、自動車税は1年分を前納済みのため、月割りで還付されます。

お電話での見積もり

東京の廃車引き取り担当者より

私たち廃車レンジャーの東京担当スタッフは、日頃より、道路幅が狭い住宅街/地下駐車場/雑木林や河川敷など、都内各地で「故障車、事故車、放置車両など」にお困りのお客様に対して廃車処分の代行を承っております。
東京23区~多摩地区まで全域、どこでも駆けつけますので、不安なことがありましたらまずは気兼ねなくお問い合わせください。

お気軽にご相談ください

自動車の処分は、自転車を廃棄するように簡単にはいかないため、私たち引き取り専門の業者が規定に則り正しく処理することで、処理後のトラブルを防止することも可能です。

東京都で廃車手続きをする機関

東京都で廃車手続きをする機関

※陸運局とはこれらの機関です。

関東運輸局

住所〒231-8433
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番地
横浜第2合同庁舎内
TEL045-211-7253
FAX045-201-8813

関東運輸局は、自動車を廃車する際に手続き先となる機関を統括している、国土交通省の地方運輸局として機能しています。陸事についての担当範囲は、「茨城県/千葉県/東京都/神奈川県/埼玉県/群馬県/栃木県/山梨県」の8都県をカバーしています。

東京運輸支局

廃車代行スタッフ

東京都で廃車手続きを行う場合、軽自動車以外の乗用車や商用車については、国土交通省の地方支部局である『関東運輸局』の支局で各種手続きを行います。また、軽自動車の場合は、軽自動車検査協会本部配下の主管事務所および支所での手続きが必要なのでご案内します。

≪対象ナンバー≫
品川ナンバー/世田谷ナンバー

東京運輸支局の廃車手続き「対象地域」

東京主管事務所が担当する普通自動車やトラックなど廃車(抹消登録)の対象地域は、千代田区/中央区/港区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/大島支庁/三宅支庁/八丈支庁/小笠原支庁の12地域です。

住所〒140-0011
東京都品川区東大井1丁目12番17号
TEL050-5540-2030
オペレーターと話す場合、平日8:30~17:15までに
音声ガイダンス「0 → 37」で廃車関連の窓口と
繋がります。
FAX03-3471-6320
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
登録申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
検査申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 12:45~15:45
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR品川駅高輪口下車(約3km)
・都バス(品93、大井競馬場行)で
 鮫洲運転免許試験場前(東京運輸支局前)下車
 京浜急行鮫洲駅下車(500m)、徒歩7分
・りんかい線品川シーサイド駅下車、徒歩13分

足立自動車検査登録事務所

≪対象ナンバー≫
足立ナンバー

足立自動車検査登録事務所の廃車手続き「対象地域」

足立自動車検査登録事務所が担当する普通自動車やトラックなど廃車(抹消登録)の対象地域は、台東区/墨田区/江東区/荒川区/足立区/葛飾区/江戸川区の7地域です。

住所〒121-0062
東京都足立区南花畑5丁目12番1号
TEL050-5540-2031
オペレーターと話す場合、平日8:30~17:15までに
音声ガイダンス「0 → 37」で廃車関連の窓口と
繋がります。
FAX03-3884-1811
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
登録申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
検査申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 12:45~15:45
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR常磐線・東京メトロ千代田線「綾瀬駅」西口3番ポール
 東武バス(六町駅・足立車検場経由)
 竹の塚駅東口行「足立車検場」下車
・東武伊勢崎線「竹の塚駅」東口2番ポール
 東武バス(足立車検場・六町駅経由)綾瀬駅行「足立車検場」下車

練馬自動車検査登録事務所

≪対象ナンバー≫
練馬ナンバー/杉並ナンバー

練馬自動車検査登録事務所の廃車手続き「対象地域」

練馬自動車検査登録事務所が担当する普通自動車やトラックなど廃車(抹消登録)の対象地域は、新宿区/文京区/中野区/杉並区/豊島区/北区/板橋区/練馬区の8地域です。

住所〒179-0081
東京都練馬区北町2丁目8番6号
TEL050-5540-2032
オペレーターと話す場合、平日8:30~17:15までに
音声ガイダンス「0 → 37」で廃車関連の窓口と
繋がります。
FAX03-3931-5897
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
登録申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
検査申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 12:45~15:45
駐車場あり
最寄り
交通機関
・東武東上線東武練馬駅南口下車、徒歩10分程度

多摩自動車検査登録事務所

≪対象ナンバー≫
多摩ナンバー

多摩自動車検査登録事務所の廃車手続き「対象地域」

多摩自動車検査登録事務所が担当する普通自動車やトラックなど廃車(抹消登録)の対象地域は、立川市/武蔵野市/三鷹市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/東村山市/国分寺市/国立市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/西東京市の20地域です。

住所〒186-0001
東京都国立市北3丁目30番の3
TEL050-5540-2033
オペレーターと話す場合、平日8:30~17:15までに
音声ガイダンス「0 → 37」で廃車関連の窓口と
繋がります。
FAX042-523-2263
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
登録申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
検査申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 12:45~15:45
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR中央線立川駅北口下車(約2.5km)
 立川バス(12番ポール、北町行)で多摩車検場下車、徒歩2分

八王子自動車検査登録事務所

≪対象ナンバー≫
八王子ナンバー

八王子自動車検査登録事務所の廃車手続き「対象地域」

八王子自動車検査登録事務所が担当する普通自動車やトラックなど廃車(抹消登録)の対象地域は、八王子市/青梅市/日野市/福生市/羽村市/あきる野市/西多摩郡の7地域です。

住所〒192-0011
東京都八王子市滝山町1丁目270番地の2
TEL050-5540-2034
オペレーターと話す場合、平日8:30~17:15までに
音声ガイダンス「0 → 37」で廃車関連の窓口と
繋がります。
FAX0426-91-6315
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
登録申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
検査申請
受付時間
<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 12:45~15:45
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR中央線八王子駅北口下車
 西東京バス(1番ポール)で宇津木台下車、徒歩12分
・JR中央線日野駅下車
 西東京バス(4番ポール)で宇津木台下車、徒歩12分
お電話での見積もり

軽自動車検査協会

軽自動車の廃車手続き先

軽自動車の廃車手続きを自分で行う場合は、軽自動車検査協会の主管事務所および支所へ出向いて、抹消登録を実行する必要がありますので、処分したい車のナンバープレートに記載の地域名称をご確認の上、以下の機関で事務処理を行ってください。

なお、廃車買取や引き取りを、当社へご依頼の場合はすべての手続きを代行させていただきます!

軽自動車検査協会本部

軽自動車検査協会本部は、東京主管事務所/練馬支所/足立支所/多摩支所/八王子支所を統括する組織です。軽自動車の廃車、つまり、抹消登録の手続きをする場合は、本部配下の組織が担当となりますので間違いのないよに予めご了承ください。

≪対象ナンバー≫
統括組織のため「なし」

住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビル2号館 15階
TEL03-5324-6611(代表番号)
FAX03-5324-6621
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間8:30~17:00
最寄り
交通機関
・JR 線/京王線/小田急線「JR 新宿駅」南口徒歩約9分
・都営新宿線/京王新線「新宿駅」新都心口 徒歩約7分

東京主管事務所

≪対象ナンバー≫
品川ナンバー/世田谷ナンバー

東京主管事務所の廃車手続き「対象地域」

東京主管事務所が担当する軽自動車廃車(抹消登録)の対象地域は、千代田区/中央区/港区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/大島支庁/三宅支庁/八丈支庁/小笠原支庁の12地域です。

住所〒108-0075
東京都港区港南三丁目3番7号
TEL050-3816-3100
予約専用
ダイヤル
050-3818-8616
FAX03-6712-8625
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR又は京急<品川駅>港南口(東口)より都バス8番乗り場から<品99 品川埠頭(循環)>に乗り2つ目<港南中学校前>下車、バスの進行方向2つ目の角を左に曲がり直進約250m先の左側。(バス下車徒歩7分)

東京主管事務所 練馬支所

≪対象ナンバー≫
練馬ナンバー/杉並ナンバー

練馬支所の廃車手続き「対象地域」

練馬支所が担当する軽自動車廃車(抹消登録)の対象地域は、新宿区/文京区/中野区/杉並区/豊島区/北区/板橋区/練馬区の8地域です。

住所〒175-0081
東京都板橋区新河岸一丁目12番24号
TEL050-3816-3101
予約専用
ダイヤル
050-3818-8617
FAX03-5922-6702
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
駐車場あり
最寄り
交通機関
・都営三田線「西台駅」東口 徒歩15分
・JR埼京線<浮間舟渡駅>のバス乗り場2番から、
 国際興業バス【東練01】系統<東武練馬駅>行きに乗車し、
 <舟渡水辺公園>で下車、徒歩約3分。
・東武東上線<東武練馬駅>北口より徒歩1分、
 イオン前バス乗り場から、国際興業バス【東練01】系統
 <浮間舟渡駅>行きに乗車し、<舟渡水辺公園>で下車、
 徒歩約3分。

東京主管事務所 足立支所

≪対象ナンバー≫
足立ナンバー

足立支所の廃車手続き「対象地域」

足立支所が担当する軽自動車廃車(抹消登録)の対象地域は、台東区/墨田区/江東区/荒川区/足立区/葛飾区/江戸川区の7地域です。

住所〒120-0047
東京都足立区宮城一丁目24番20号
TEL050-3816-3102
予約専用
ダイヤル
050-3818-8618
FAX03-5933-6522
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR京浜東北線「王子駅」
 バス乗り場12番都営バス
 <西新井駅前(にしあらいえきまえ)行>
 <宮城二丁目(みやぎ2ちょうめ)>で下車
 (徒歩約3分)

・東武線スカイツリーライン「西新井駅」
 西口のバス乗り場1番から都営バス
 <王子駅または池袋駅東口行(王40甲)>
 <宮城二丁目(みやぎ2ちょうめ)>で下車。
 (徒歩約3分)

東京主管事務所 多摩支所

≪対象ナンバー≫
多摩ナンバー

多摩支所の廃車手続き「対象地域」

多摩支所が担当する軽自動車廃車(抹消登録)の対象地域は、立川市/武蔵野市/三鷹市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/東村山市/国分寺市/国立市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/西東京市の20地域です。

住所〒183-0003
東京都府中市朝日町三丁目16-22
TEL050-3816-3104
予約専用
ダイヤル
050-3818-8620
FAX042-340-3026
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
駐車場あり
最寄り
交通機関
・京王線「飛田給駅」北口 徒歩13分。

・京王線<飛田給駅>北口のバス乗り場から京王バス<調33多磨駅行>に乗り、<警察学校東門>下車。

・西武多摩川線<多磨駅>のバス乗り場から京王バス<調33飛田給駅経由調布駅北口行>に乗り、<警察学校東門>下車。

東京主管事務所 八王子支所

≪対象ナンバー≫
八王子ナンバー

八王子支所の廃車手続き「対象地域」

八王子支所が担当する軽自動車廃車(抹消登録)の対象地域は、八王子市/青梅市/日野市/福生市/羽村市/あきる野市/西多摩郡の7地域です。

住所〒198-0024
東京都青梅市新町六丁目18番2
TEL050-3816-3103
予約専用
ダイヤル
050-3818-8619
FAX0428-34-9113
定休日土・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
受付時間<午前の部> 8:45~11:45
<午後の部> 13:00~16:00
駐車場あり
最寄り
交通機関
・JR青梅線「小作駅」東口
 西東京バス乗り場
 <小02 <東廻り経由> 小作駅東口行 >
 または
 <小03 <西廻り経由> 小作駅東口行 >に乗車。
 <日立前(ひたちまえ)>で下車。

陸運局を訪問する場合の注意点
自分で廃車手続きを行う場合、事前に公式サイト上で必要書類と持参する印鑑などの事務用品を確認してください。また、軽自動車の場合は、普通車などの車両のときとは手続き先が異なるので注意してください。

面倒な手続きは不要!
すべて代行します!

お電話での見積もり

東京都での廃車について『よくある質問』

都心の地下駐車場にも廃車引取り可能ですか?

はい、狭い都心の地下駐車場でも、廃車代行サービスのご依頼なら引き取りに伺うことができます。自走可能な車はもちろん、車検が切れている車、不動車など殆どの車に対応していますのでご連絡ください。

東京ならどこでも廃車手続きできますか?

はい、島しょ部を除く、東京都内全ての市区町村で私たちが立ち入りできる場所であれば、廃車代行スタッフが現地まで伺って自動車を回収(放置車両の撤去も可能)させていただきます。

ビル内の立体駐車場でも対応できますか?

はい、問題ありません。ただし、ビル内とのことなので、施設の管理者の方から許可が必要となりますので、事前ヒアリングの際に情報の提供をお願いします。立体駐車場であること自体で、廃車引取りに伺えないということな無いのでご安心ください。(駐車設備に挟まっている場合などを除く)

自分で廃車場合の都内の役所はどこですか?

その場合、廃車手続き書類一式を準備した上で、陸運局に行く必要があります。普通車と軽自動車で手続きをする役場が異なるので、本ページに掲載している登録ナンバーごとの施設情報をご確認の上、事前に電話で準備物の確認を行ってから行くとスムーズです。その後、車の引取りと解体処分が必要な場合は、私たちにお声がけいただければ車を引取りに伺います。

\廃車代行サービス「ヒキトリレンジャー」/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】AM9:00~PM12:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\良心的な廃車代行サービス/