廃車手続きのガイドを公開中!

動かない車の廃車相場はいくらですか?業者に任せるときの負担費用

動かない車の廃車費用の相場

動かない車の廃車相場はいくらですか?

動かない車の処分費用の相場は、廃車買取業者によって異なりますが、一般的にはレッカー代や廃車手続き費用が無料であり、査定と廃車手続きを業者に任せられるというメリットがあります。廃車買取業者は不動車でも買い取ってくれることがあります。

一方で、ディーラーや販売店へ依頼する場合、手続き代行をしてもらうことができますが、費用がかかることがあります。スクラップ業者に依頼する場合も、持ち込んで手続きしてもらいますが、1~5万円ほどの費用がかかることが一般的です。

廃車手続きに関する費用の相場や詳細な内訳については、廃車に関連する情報を参考にするとよいでしょう。

関連情報

  • 動かないクルマを処分する方法は廃車買取、ディーラーへ依頼、スクラップ業者へ持ち込むの3つがあります。
  • 廃車買取はレッカー代や廃車手続き費用が無料であり、査定と廃車手続きを業者に任せられます。
  • ディーラーや販売店へ依頼すると手続き代行をしてもらえますが、費用がかかります。
  • スクラップ業者に依頼する場合、持ち込んで手続きしてもらうため、1~5万円ほどの費用がかかります。
  • 不動車や動かない車でも廃車買取業者に売却することができます。
故障者の廃車
今すぐ電話で廃車相談
ネットで無料廃車相談

車検切れの車でも廃車買取業者なら買取可能

車検切れになった車でも廃車買取業者に売却することができます。車検切れの車は通常、公道を走ることができないため、所有者は処分する必要があります。しかし、廃車買取業者では車検切れの車でも買い取ってくれます。車検切れの車は動かない車とも呼ばれ、一般の買取業者では値段がつかないことが多いですが、廃車買取業者は専門知識と機材を持っているため、値段をつけてくれることがあります。

車検切れの車でも廃車買取業者に売ることで、手続きの手間を省くことができます。廃車買取業者では、査定や廃車手続きなどの手続きを一括して行ってくれますので、所有者は負担を軽減することができます。また、廃車買取業者によっては、レッカー代や廃車手続き費用などの費用も無料で提供しているところもあります。

ただし、車検切れの車には値段がつかないこともあるため、売却前に複数の廃車買取業者の査定を受けることをおすすめします。査定額には差がありますので、少しでも高く売りたい場合は比較検討することが大切です。

不動車や動かない車を廃車する際には、買取業者と解体業者の間で廃車手数料に違いがあります。

まず、買取業者に依頼する場合、廃車手続き費用やレッカー代などが無料で提供されることがあります。査定や手続きを業者に任せることで、負担を軽減できるのが特徴です。

一方、解体業者に依頼する場合、手続き代行や廃車手数料などの費用がかかることがあります。一般的には1万円から5万円ほどの費用がかかることが多いです。ただし、廃車手続きやリサイクル処理なども含まれているため、手間をかけずに処分することができます。

ですが、不動車や動かない車でも廃車買取業者に売却することができるので、手数料負担を避けたい場合は買取業者を選ぶこともできます。

以上のように、買取業者と解体業者の間で廃車手数料には違いがあります。自身の状況や負担の度合いに合わせて、適切な業者を選ぶことが重要です。

今すぐ電話で廃車相談
ネットで無料廃車相談

不動車の廃車に必要な手続きとその費用

不動車を廃車する際には、いくつかの手続きと費用が必要です。以下にそれぞれの手続きと費用について説明します。

廃車引取り

まず、不動車の廃車を引き取ってもらう必要があります。廃車引取りは、廃車買取業者やディーラーなどに依頼することができます。廃車買取業者を選ぶ場合は、相場や口コミなどを参考に信頼性の高い業者を選びましょう。

廃車引取りの費用は、廃車買取業者によって異なります。一部の業者では引き取り費用が無料であり、査定と廃車手続きを業者に任せることができます。しかし、ディーラーや販売店へ依頼する場合は手続き代行費用がかかることがありますので、注意が必要です。

廃車引取りを依頼する際には、業者に詳細な状態や情報を伝えることが重要です。具体的には、車種・年式・走行距離・不動の原因などを伝えると、より正確な査定や引き取り価格の見積もりが可能となります。

廃車解体

不動車を廃車する場合、解体が必要な場合があります。解体は、廃車買取業者やスクラップ業者に依頼することが一般的です。スクラップ業者へ持ち込む場合、1万円から5万円ほどの費用がかかることがあります。

廃車解体の手続きには、廃車手続き書類の提出や自動車の引き渡しなどが含まれます。また、解体の際には特定自動車リサイクル法に基づくリサイクル料金が発生することがあります。具体的な料金は、廃車業者に問い合わせることをおすすめします。

廃車解体をする際には、車両の所有権移転手続きも行う必要があります。この手続きには、印鑑証明書や委任状などが必要な場合がありますので、事前に確認しましょう。

リサイクル処理

不動車を廃車する場合、リサイクル処理も必要です。リサイクル処理は、解体業者やスクラップ業者が行います。

リサイクル処理には、自動車リサイクル法に基づくリサイクル料金がかかることがあります。この料金は廃車業者によって異なるため、業者に確認する必要があります。なお、リサイクル料金は廃車費用の一部として考えることができます。

リサイクル処理の手続きには、リサイクル券の発行や廃車証明書の提出などが含まれます。これらの手続きについては、業者からの指示に従いましょう。

今すぐ電話で廃車相談
ネットで無料廃車相談

廃車手続き後の使用済自動車引取証明書について

解体目的で車両を引き渡す場合、自動車リサイクル促進センターの捺印済み、自動車リサイクル券が有れば、廃車の引き取り業者や解体業者に解体を目的に車両を引き渡し時に、廃車する車両に対して自動車リサイクル券の「B券」で「使用済自動車引取証明書」が発行されす。

使用済自動車引取証明書には、以下のような情報が記載されています。

  • 引取日
  • リサイクル券番号
  • 車体番号 
  • 車名
  • 委託金額
  • 引渡者の氏名・名称
  • 引取業者の名称
  • 引取業者番号

この使用済自動車引取証明書は、リサイクル券の原本がある場合は発行されます。ない場合には業者さんから、引取証明書や買い取り証明書など、証明書を貰いましょう。

以上が、廃車手続き後の使用済自動車引取証明書についての説明でした。

廃車にかかる総額費用

動かない車を廃車する場合、総額費用は様々な要素によって変動します。一般的には、廃車買取業者に依頼する場合の費用が比較的低く抑えられます。廃車買取業者はレッカー代や廃車手続き費用を無料で提供してくれるため、全体としての費用が他の方法に比べて割安となります。

一方、ディーラーや販売店に依頼する場合、手続き代行をしてもらえる利点がありますが、それに伴って費用がかかる場合があります。この場合、手続き費用や手数料が別途発生することがありますので、注意が必要です。

スクラップ業者に依頼する場合、廃車を自身で持ち込んで手続きしてもらうことが一般的です。しかし、廃車の処分にはリサイクル料金や解体費用、運搬費用などがかかります。これらの費用は一律ではなく、スクラップ業者によって異なるため、相場を事前に調査することが重要です。一般的には1万円から5万円程度の費用が発生することが多いです。

したがって、廃車にかかる総額費用は廃車方法や業者によって異なります。買取業者に依頼する場合、査定費用や手続き費用を無料で行ってくれるため、比較的経済的な選択肢となります。一方で、自身で手続きを行う場合はリサイクル料金や解体費用、運搬費用などがかかるため、事前に相場を把握しておくことが大切です。

不動車や動かない車の廃車は、安全な処分方法であるだけでなく、費用や手続きの負担を考慮する必要があります。適切な業者を選び、総額費用を把握した上で、スムーズに廃車手続きを進めることが重要です。

不動車の廃車の仕方

動かない車や不動車を廃車にする方法は、主に2つあります。

解体が必要な不動車の廃車方法

動かない車が解体が必要な状態である場合、まずは解体業者に連絡して見積もりを依頼します。解体業者は専門の知識や設備を持っており、安全かつ適切に解体作業を行うことができます。

解体業者に連絡したら、車両の状態や解体作業の内容に応じて料金が提示されます。料金は解体作業の規模や地域によって異なるので、複数の業者から見積もりを取ることをおすすめします。

料金が合意できたら、解体業者に車を引き取ってもらい、解体作業をしてもらいます。解体作業が完了した後、廃車手続きを行う必要があります。

レッカーで解体場への運搬費用

動かない車が解体が不要な状態である場合、レッカー業者に連絡し、車を解体場へ運搬してもらう方法があります。

レッカー業者は専用の車両や機材を使用して、動かない車を運搬することができます。運搬費用は車の大きさや距離によって異なりますが、一般的には数万円かかることがあります。

動かない車を解体場へ運搬した後、解体作業は自分で行うか、解体業者に依頼することもできます。解体作業が完了したら、廃車手続きを行います。

以上が不動車の廃車の仕方についての一例です。不動車を廃車にする際は、解体が必要かどうかや運搬方法などを考慮し、最適な方法を選ぶことが大切です。

\クイック廃車!累計対応数4,000台/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】9:00~24:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\クイック廃車!9:00-24:00 年中無休/