廃車手続きのガイドを公開中!

車がオーバーヒート!前兆・原因・対処方法

オーバーヒートの前兆・原因・対処方法

車のオーバーヒートについて

車がオーバーヒートする状態とは、エンジンが正常な運転温度を超えて高温になる現象を指します。この現象は、車のエンジンにおける冷却性能が、発生する熱量に比べて不足している状態で発生します。オーバーヒートは単に温度が高くなるだけではなく、車の性能や安全性にも大きく関わってくるため、注意が必要です。

エンジンが高温になる現象

エンジンが高温になるというのは、車の冷却システムがエンジンで発生する熱を適切に処理できなくなった状態を指します。通常、エンジンは冷却水やエンジンオイルによって適切な温度に保たれていますが、これらの冷却液の不足や循環不良、さらには外部からの過度の負荷が加わることで、温度が異常に上昇し、オーバーヒートの状態に至ります。

エンジンの性能に重大な影響

オーバーヒートは、エンジンの性能に重大な影響を及ぼします。高温状態が続くことで、エンジン内部の部品が正常に機能しなくなったり、最悪の場合、エンジンが焼損することもあります。さらに、オーバーヒートによってエンジントラブルが発生し、予期せぬ故障や事故に繋がる恐れもあります。したがって、オーバーヒートの前兆を見逃さず、早めの対処が重要です。

故障者の廃車
今すぐ電話で廃車相談
ネットで無料廃車相談

オーバーヒートの前兆

水温計

前兆1.水温計が「H」付近を示す

車がオーバーヒートの状態になる前兆の一つに、水温計の針が「H」付近を示す場合があります。これは、エンジンの温度が正常範囲を超えて高温になっていることを示しています。エンジンの冷却性能が発熱量に追いついていない状態で、このサインを見逃すとオーバーヒートに至る可能性があります。したがって、運転中に水温計の異常を見つけたら、すぐに対応することが重要です。

前兆2.エンジントラブルの音

オーバーヒートの前兆として、エンジンから異常な音が聞こえることもあります。エンジン内部の摩擦が増え、異常な熱が発生している状態かもしれません。このような状況では、金属部品の温度が極端に高くなり、損傷を引き起こす恐れがあります。エンジンの異常な音を感じたら、直ちに点検を行うことが求められます。

前兆3.エンジンルームから甘い匂い

オーバーヒートの前兆として、エンジンルームから「甘い匂い(異臭)」がすることがあります。エンジンルームから甘い匂いがするのは、冷却液が漏れている可能性があり、エンジンを冷却する機能に異常が生じていることが考えられます。冷却液にはエチレングリコールが含まれており、漏れ出すことで甘い匂いが漂うので、このような匂いを感じたら直ちに運転をやめて修理業者に連絡することが大切です。

前兆4.異常な走行感

オーバーヒートが近づいている場合、走行感にも異常が現れることがあります。加速が鈍くなったり、エンジンパワーが十分に発揮されないなどの症状が出ることも。これらの症状は、エンジンが過度に熱を帯びて正常に機能していないことを示唆しています。異常な走行感を感じたら、その原因を速やかに特定し、適切な対処をすることがエンジンのダメージを最小限に留めるために重要です。

前兆5.湯気や煙が発生

オーバーヒートの前兆の最たる例として、エンジンルームから湯気や煙が昇る姿を目にすることがあります。エンジンの冷却、内部機関の異常による温度の上昇により、オーバーヒート状態を引き起こしている際に湯気や煙がでることがあります。このような場合、既に車がオーバーヒートしていることが考えられるため、直ちに運転をやめてかかりつけの自動車販売店や修理業者に助けを求めましょう。

引取り責任者

車のオーバーヒートは、エンジンに重大な影響を与える可能性があります。その前兆を見逃さず、早期に対応することで、エンジンの損傷を防ぎ、修理費用を抑えることができます。冷却系統の定期的なメンテナンスと異常時の迅速な対応が、車の長期的な健康を保つ鍵です。

オーバーヒートの原因

オーバーヒートの原因

車のオーバーヒートは、複数の要因によって引き起こされることがあります。主な原因としては、冷却水の漏れや不足、ウォーターポンプの不具合、エンジンオイルの不具合や不足が挙げられます。これらの状態が発生すると、エンジンの温度調整機能が正常に作動せず、オーバーヒートに至ることがあります。

原因1.冷却水の漏れや不足

エンジンを冷却するためには十分な冷却水の循環が不可欠です。冷却水が漏れる、または不足すると、エンジン内部の温度が適切に制御されなくなり、オーバーヒートの原因となります。定期的に冷却水の量をチェックし、必要に応じて補充することが重要です。

原因2.ウォーターポンプの不具合

ウォーターポンプは冷却水をエンジン内で循環させる役割を持っています。このウォーターポンプに不具合が生じた場合、冷却水の循環が悪くなり、エンジンの温度が上昇しやすくなります。ウォーターポンプの故障は、オーバーヒートの一因となるため、異常音や冷却水の減少を感じたら早めに診断を受けることが勧められます。

原因3.エンジンオイルの不具合、不足

エンジンオイルは、エンジン部品の潤滑や摩擦熱の排出に役立っています。オイルの質が低下したり、量が不足すると、エンジン内部のフリクションが増加し、過剰な熱が生成されます。これがオーバーヒートにつながることもあるため、定期的なオイルの点検と交換は欠かせません。

廃車担当者

車のオーバーヒートの未然防止には、冷却水とエンジンオイルの管理が極めて重要です。異常を早期に発見し、適切な対処を行うことが、エンジンの健全な状態を維持する鍵となります。

今すぐ電話で廃車相談
ネットで無料廃車相談

オーバーヒートの対処法

対処法1.速やかな車の停止

もし車がオーバーヒートの兆候を示し始めた場合、最も重要な行動は速やかに安全な場所に車を停止させることです。車を走行状態に保ち続けると、エンジンに更なるダメージを与え、修理費用が高額になる可能性があります。

オーバーヒートの状態でエンジンを無理に動かすと、エンジンの破損や最悪の場合、火災につながることもあります。したがって、水温計が「H」付近を指していたり、異常な警告灯が点灯し始めたら、直ちに車を道路の端に寄せて停止させましょう。

対処法2.状況に応じた修理

車を停止させた後、エンジンが冷えるまでしばらく待ちます。完全に冷却された時点で、冷却水のレベルを確認し、もし不足していれば補充することができます。

しかし、オーバーヒートの原因が冷却水の不足だけではない場合、自動車の専門家による詳細な診断と修理が必要です。冷却システムに関わる部品の損傷や不具合は、適切な設備と知識を持つプロフェッショナルによって適切に処理されるべきで、状況に応じた適切な修理を行うことが重要です。

対処法3.定期的なメンテナンス

車のオーバーヒートを予防するために、最も効果的な方法は定期的なメンテナンスです。エンジン冷却システムの点検、冷却水やエンジンオイルの適切な補充・交換は、オーバーヒートのリスクを軽減します。

特に、冷却水のレベルと質、サーモスタットの機能、ウォーターポンプの状態など、冷却システムに関わる各部品の定期的なチェックが重要です。定期的なメンテナンスは、エンジンの異常発熱やその他のエンジントラブルを未然に防ぎ、車の性能を最適な状態に保ちます。

引取り責任者

当たり前に聞こえるかもしれませんが、多くのドライバーが車をメンテナンスフリーだと勘違いしています。そのため、気が付いた時には手遅れになることも。日頃からのケアを忘れないよう、カレンダーに定期点検のスケジュールを入れるなどして、愛車を大切にすることが最も簡単な予防法といえます。

どこが壊れたら廃車するの?

まとめ

車のオーバーヒートは、エンジンの温度が異常に高くなる状態を指し、その前兆としては、水温計が高く「H」付近を示す、異常な走行感、エンジントラブルの音などが挙げられます。このような症状が見られるときは、エンジンに重大な影響を及ぼす可能性があり、早急な対処が必要です。

オーバーヒートの主な原因としては、冷却水の漏れや不足、ウォーターポンプの不具合、エンジンオイルの不具合や不足があります。これらの問題を放置することは、エンジントラブルを引き起こし、修理費用が高額になる原因ともなります。

対処法としては、まず車を安全な場所に停止させ、エンジンを冷却させることが重要です。その後、状況に応じた修理を行い、将来的に同様の問題を防ぐためには、定期的なメンテナンスを心掛けることが大切です。冷却水の補充や点検、適切なエンジンオイルの管理は、オーバーヒートを防ぐ上で欠かせません。

車のオーバーヒートは、前兆を見逃さず、早期に対応することで、エンジントラブルや高額な修理費用を避けることができます。安全で快適なドライブのためにも、エンジンと冷却システムの状態には、常に注意を払う必要があります。

廃車サービス提供エリア

ヒキトリレンジャーでは、関東及び近郊エリアにおいて廃車サービスを提供しています。ご相談・査定・引き取りエリアの選択は、下記、お車を保管している地域名のリンクからお選びください。

東京都神奈川県千葉県
埼玉県茨城県栃木県
群馬県山梨県静岡県

エリア別ページには、査定や引き取りが可能な「市区町村」情報のほか、廃車費用や流れの詳細をご確認いただけます。

\クイック廃車!累計対応数4,000台/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】9:00~24:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\クイック廃車!9:00-24:00 年中無休/