放置車両が欲しい車種だから譲り受けたいと考えてる人へアドバイス

放置車両が欲しい人へのアドバイス

放置車両を見つけて、その車種が自分の欲しい自動車だったら、『どうせ捨ててあるし…貰えないのかな~、欲しいな~』と考える人へアドバイスを掲載します。放置車両の中には、状況によっては、正式な手続きを経て無料で貰えることや、少額で譲り受けられる例もあるので参考にしてみてください。

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり

そもそも放置車両とは?

放置車両とは一般的に、自動車・重機・バイクなど不法駐車や不法投棄された車輌のことを指している言葉として、主に法律関係や自動車業界などの人々が用いる用語ですが、近年では業界に関係のない一般人にも定着している言葉です。

例えば、下記のような場所に、長い期間放置された車両は放置車両であると考えられます。

放置車両がある場所

  • 空き地
  • 林道や山林内
  • 私道
  • 公道
  • 駐車場
  • 私有地内
  • 国有地
  • その他

この他にも、高速道路のサービスエリア内や、団地の駐車場、ビルの地下駐車場、コインパーキング、マンションなどの立体駐車場など不法駐車によって放置車両化している車がある場所にも様々なロケーションがあります。

ポイント

欲しい車種の放置車両を見つけたら、置かれている場所の所有権が誰にあるのかという点が、その後の譲渡可否を大きく左右します。

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり

放置車両が欲しいなら「なぜ?誰が?」に注目!

引取り責任者

放置車両を自分のものにしたいという相談を受けてきた経験から、「なぜ?」「誰が?」ということを事前に考えることで、事件やトラブルに巻き込まれるリスクを減らせる面があるので紹介します。※実施は自己責任!!

[1] なぜ、放置車両になったのか

放置車両を見つけたら、欲しい気持ちを抑えて、『この車はなぜ放置車両になったのか』ということを調査するようにしましょう!経緯がわからない状態で、自動車ナンバーなどから辿って、持ち主に直接連絡してしまうと事件やトラブルに巻き込まれる危険があるので、慎重に行動してください。

[2] 誰が、放置したのか

放置車両には、自動車・バイク問わず必ず持ち主が存在しており、役所や陸運局に登録されているものです。しかし、不法駐車や不法投棄されている車を放置した人間は、必ずしも所有者とは限らないということを忘れてはいけません!!

最重要ポイント
あなたが欲しいと感じた放置車両は、犯罪者が乗り捨てた車かも知れないのです。調べても所有者が行方不明になっていたり、盗難されて未発見だったりと、欲しい車が『犯罪がらみの車両である可能性』を忘れないでください。

[3] なぜ、その場所に放棄されたのか

次に考えるべきことは、『そもそも放置車両と化したのはなぜか』という点です。自動車は中古車でも数十万円、新車なら数百万円するのが一般的です。そのような高価な買い物である自動車を、一体、なぜその場に放棄したのでしょうか。放置車両を欲しい気持ちが先行しすぎると、このような重要な自問自答や調査が疎かになり、危険な状態になる可能性もあるので十分な注意が必要です。

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり

[4] 誰が、所有権を持っている土地であるか

欲しい放置車両が置き去りにされている場所はどこですか?
①公共施設 ②商業施設 ③個人所有地 など、土地にも種類があり、所有権を持っているのが行政・法人・団体組織・個人など様々です。雑木林・山野にも誰かしら所有者がいますので、興味がある車が放置されていたら、土地所有者に連絡をとってみるという手もあります。

重要ポイント
土地所有者に連絡を取る場合、ぶっきらぼうな聞き方や教えてもらって当然というような態度は控えるようにしましょう。放置車両があるということは、その所有者が被害を被っているわけなので、『あそこにある放置車両が欲しいです!』という一方的な欲求を伝えることは迷惑になりかねません。

[5] 誰が、所有権を持っている放置車両であるか

放置車両が欲しいなら、『該当する自動車の所有者が誰であるか』ということが最も重要な要素と言えます。駐車違反や事件の証拠品であれば警察が対応しますが、一般的な放置車両問題の中でも私有地内に放棄された自動車については、通報を受けて現地確認をしても警察は民事不介入の原則があることから、すぐに直接対応することができないのです。

それほど、放置車両の所有者の権限は大きいということなのです。

ここがポイント!
もしも土地所有者が、放置車両の所有者と連絡が取れる場合、例えば…駐車場の料金滞納額を支払えない状況が引き取りに来られない理由なら、あなたが滞納分を支払うか、車体を買い取る金額を滞納金額かそれ以上にすることで、車両所有者から『譲ります!』といってもらえる場合もあります

この場合、土地所有者・車両所有者・あなたで話し合い、各種支払や名義変更を進めることとなります。※あくまで事件性がない場合の説明です。

[6] なぜ、誰も放置車両を撤去しないのか

放置車両がいつまで経っても撤去されない理由は色々あります。

『車の所有者と連絡が取れない』
『車の所有者が無視している』
『誰も撤去費用を負担しない』
『ナンバーが無くて所有者が不明』
『車体番号が削られている』

たとえ捨てられたように見える自動車でも、持ち主がいる限り、勝手に鍵をこじ開けたり、エンジンルームを露出するためボンネットを開いたりすることは違法です。

重要なポイント
誰も放置車両を撤去しない最大の理由は、主に『所有者の許可がなくて撤去できない』『お金が絡んでいて撤去できない』の2つ。撤去が可能だとしても、法的問題、金銭的負担などの問題で誰もが簡単に対処できないのが実情です。

▼関連情報
・放置車両の撤去方法はこちら
・放置車両撤去サービスはこちら

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり

放置車両が欲しい人から「よくある質問」

ここからは、実際に放置車両を発見した人から寄せられた質問と、私達による回答をFAQ形式で紹介します。これから、好みの車を貰うために方法を知り、準備を整えようと考えている人は参考にしてみてください。

放置車両が欲しいのですが安全に手に入りますか?

正直にお教えしますが、放置車両には事件絡みのものだけでなく、車検切れ、無保険状態、故障車、事故車など車両本体に限らず多重に問題を抱えていることが珍しくありません。そのため、私達「廃車戦隊ヒキトリレンジャー」としては、放置車両を貰うことは安全面を考慮してオススメしていません。

欲しい放置車両を手に入れる裏技を教えてください。

裏技に近い方法としては、私達のような『放置車両 撤去』や『放置車両 引き取り』から廃車代行までを一括で引き受けている業者に連絡して、希望の車種が出てきたら購入する旨と金額感を伝えておくという方法はあります。廃車まで完了している車両なので安心ですが、手に入る時期が全くわからないので、納期を含め一切保証することができません。

近所に放置されてる車が欲しいので方法を教えてください。

まず土地の所有者に、現在までの対応状況を確認してみてはいかがでしょうか。ただし、迷惑がられることを承知で、丁寧にお願いするのはマストです。そのうえで、事件性がなくて、放置されている土地の地権者と放置車両の所有者が、互いに連絡しあえる状況なら両者の許諾を得て、連絡先を交換するなどしたあとに交渉するという流れになると思います。

価値ある放置車両をレストア用に購入したい場合、どうすればいいですか?

確かに、放置車両の中には、旧車・絶版車・外車などレストアすれば高値で転売したり、コレクションとして所蔵する価値のある車種が存在します。ただし、よほどの熱意と金銭的・時間的な余裕が無い人には、苦労の連続なるでしょう。車両の購入には、現所有者の許諾が必要ですし、不法駐車や不法投棄で持ち主不明の場合は手に入れることは不可能に等しいです。持ち主に連絡をとれる場合は交渉できることもありますが、どのような車であるかの経緯がわかりにくいため、おすすめすることができません。

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり

まとめ

廃車担当者

いかがでしたか?欲しくて仕方がない車種の放置車両を見つけた時、宝物を発見したような抑え切れない思いと、強い欲求に駆られる気持ち、お得な入手ができるのではないかという希望的観測がうまれがちですよね。

引取り責任者

当社へ寄せられる、放置車両の撤去と廃車手続き代行、車体の処分依頼の中には「ベンツ S500」「レクサス LX」「トヨタ アルファード」「トヨタ AE86」など価値ある車種の引き取りが少なからずあります。

廃車担当者

私達は、たとえ欲しい車種の放置車両であったとしても、その車両を手に入れるための交渉には参加しません。それは、被害に遭われたお客様の心情、放置状態にしてしまった人の事情がある車両だからです。

引取り責任者

放置車両を譲って欲しいなら、正式なルートを通じて、所有者にコンタクトをとって互いに『Win-Win』となる条件で交渉しましょう。無用なトラブルに巻き込まれたり、発展させないことを願い本記事を執筆しましたので、安全面には十分に注意してくださいね!

放置車両撤去の無料相談はこちら!
お電話での見積もり
\廃車代行サービス「ヒキトリレンジャー」/
フリーダイヤル:0800-919-0048
【電話受付】AM9:00~PM12:00 ※年中無休
廃車の見積を依頼して待つ!
\良心的な廃車代行サービス/